筑波大学 土地利用研究室 Landuse Laboratory University of Tsukuba

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
ニュース2012

一月の出来事

M2の小野聡です。久しぶりの更新です。

修士論文・卒業論文の最終提出と発表会があり、

非常に密度の濃い一カ月だった1月の研究室の出来事についてご報告いたします。

 

①修士論文・卒業論文提出

1月16日が修士論文最終提出、2月25日卒業論文提出日でした。

修論の提出日に研究室唯一のプリンターが故障してしまうハプニングもあり、

(土地利用研究室らしく?)時間ぎりぎりになってしまう人もいましたが、

無事に全員提出することができました。

 

②修士論文・卒業論文最終発表会

2月1日に修士論文の最終発表会が、1月29日・30日に卒業論文の最終発表会が行われ

ました。

B4は論文提出日から中3日という、

過酷なスケジュールでしたが、先生方や先輩方からのアドバイスを踏まえながら、

最後まで準備を怠らずに発表に臨んでいました。

M2のほうでも、発表直前まで発表資料の修正を行うなど、

相変わらずタイムマネジメント面の弱さが(特に自分ですが)

顕著に表れてしまいましたが、無事に発表することができました。

しかしながら、連日の睡眠不足からか、

発表直前にインフルエンザにかかってしまう学生もおり、

忙しい時期ほど体調管理が大切だと研究室のメンバー全員が実感したと思います。

 

このように、おかげさまで今年も無事に、

修士論文・卒業論文を提出・発表することができました。

これも土地利用研究に係ってくださった皆様のおかげです。ありがとうございました。

これまでのご指導に深く感謝するとともに、

今後とも土地利用研究室と卒業生一同をよろしくお願いいたします。

 

 

2012年度土地利用研究室新年会・サロン会のお知らせ

M1の仁井谷です。本年度の新年会・サロン会についてお知らせします。

 土地利用研究室、新年会・サロン会が来たる2月2日(土)に開催されます。

OBOGの皆さまには御連絡差し上げておりますので、案内が届いていない等ございましたら、以下までご連絡下さい。

 仁井谷: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

『2012年度土地利用研究室新年会・サロン会』

■日時

2013年2月2日(土) 16:30~19:30(受付時間16:00~)


■会場

THE THEATRE TABLE(渋谷ヒカリエ11階)

東京都渋谷区渋谷2-21-1 Shibuya Hikarie11F

JR 山手線「渋谷駅」下車4分

東京メトロ 銀座線/半蔵門線/副都心線「渋谷駅」下車2分

東急 東横線/田園都市線「渋谷駅」下車2分 京王 井の頭線「渋谷駅」下車4分

http://www.transit-web.com/shop/cafe/theatre-table/


■費用

6000円程度を予定しております。

 

川手先生、日端先生、大村先生もご参加いただけるとのご連絡を頂いております。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

最終更新 2013年 1月 16日(水曜日) 00:05
 

12月の出来事

あけましておめでとうございます。

M2年の小田真太郎です。

投稿が1ヶ月遅れてしまいましたが、先月の出来事について簡単にご報告させていただきます。


①12月10日:修論仮綴じの〆切

自身も含め、ほぼ学校に泊まり込みでの作業が続きましたが、全員無事に提出できました。

現在は、主査・副査の先生方のコメントをもとに修正作業を行っている最中です。

最終の〆切が16日ですので、残りわずかですが良い論文となるように、各自精一杯頑張ります。


②12月22日:忘年会

お好み焼き屋さんの蔵人で昨年度卒業生との忘年会がありました。

豪華景品が当たるビンゴゲームやM2吉川君の家で2次会も盛り上がったようです。

残念ながら僕は所用により参加できませんでした。

今年も開催されるようならば、社会人として参加したいです(笑)


1月はB4、M2とも論文の提出の時期です。

提出ギリギリまで粘って、完全燃焼できるように各自頑張りたいと思います。

今後とも、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

最終更新 2013年 1月 11日(金曜日) 15:20
 

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

2013年も土地利用研究室をどうぞよろしくお願い致します。

最終更新 2013年 1月 06日(日曜日) 19:32
 

10月&11月行事

B4の今井・松浦です。更新が遅くなりましたが、10月と11月の研究室の様子について報告させていただきます。


①修論・卒論中間発表会

10月31日にはM2の修士論文の中間発表会、11月21日にはB4の卒業論文の中間発表会がありました。M2の5名とB4の4名が発表しました。中間発表までの研究の成果に対して、様々な先生方からご指摘をいただいておりました。B4は、発表会がはじめてということもあり、先生方・先輩方との発表練習を重ね、発表会に臨みました。大きな懸念点は4人とも発表時間内に収まるかどうかというところでしたが、本番は無事終えることができました。

論文提出・最終発表会に向けて課題もたくさん見えましたので、研究室の皆で一丸となって最後まで全力を尽くして頑張りたいと思います。




②まち歩き

今年は少し早く繰り上げ、11月30日(金曜日)に、土地利用研究室恒例行事である「年末まちあるき」を行いました。今回の対象地は、新大久保、池袋、浅草でした。

以下に、各地区のまちあるきの様子を記載したので、ぜひご覧ください。

■新大久保

<主な見学地>JR新大久保・大久保駅周辺、新宿区大久保1(2)丁目、百人町1丁目

新大久保駅・大久保駅周辺は、百人町と合わせて日本最大のコリアンタウンといわれており、韓国や中国をはじめタイ、ミャンマー、インド等のアジア諸国の料理店・雑貨店が立ち並んでいるエリアです。

韓国人のためのコリアンタウンという本来の街の姿から、日本人観光客も含めた多様な国からの観光客が街を歩いている印象を受けました。

■池袋

<主な見学地>池袋駅北口周辺と池袋駅東口周辺の一部

池袋北口周辺は新聞・雑誌・テレビ等において「チャイナタウン」として取り上げられています。このエリアには、新華僑が営業する中国料理店・食料雑貨店・インターネットカフェなどが増加しており、これまでのチャイナタウンのように観光地化されたものではなく、中国人の生活に根差した店舗が見られます。

街中でも中国語が飛び交っており、そこで生活する中国人のための街であるということが感じられました。

■浅草

<主な見学地>浅草寺周辺、東武スカイツリーライン浅草駅周辺

浅草には浅草寺や仲見世通りなど観光名所が多く存在し、日本人だけでなく、外国人にも人気があるエリアとなっています。また、今回は東武スカイツリーライン浅草駅直結の再開発駅ビル「EKIMISE」も見学し、観光客向けのフロアや展望台フロアを回りました。浅草の新たな観光スポットとなることが期待されます。




 


1 / 3 ページ